新しい習慣

モーニングページ

新年に、今年は「続ける」を増やすぞ~!
と宣言して、新たに始めた「続ける」モーニングページ。2月から始めて今のところ継続中。

始める前には毎日続けるとなると時間がかかる事は出勤前には難しいからとか、やってみたいからじゃなくてこれなら続けられるかな?って考えてしまい。。
別にやりたいことがなければ無理にやりたいことを作る必要はないんじゃないか?って

そんな風に思っていたところ、ジュリアン・キャメロンの「ずっとやりたかったことをやりなさい」
に書いてあったモーニングページを思いだした。
モーニングページとは、毎朝自分のためだけに思いついたことを書いていく。
創造性を育み、自分のやりたかったことや夢が実現したりと、
マインドや行動に変化をもたらす効果があるらしい。

書き方は、A4ノートに3ページ、何を書いても自由。
決して誰にも見せない。

いやいや、朝からA4に3ページも書ける訳ないよね。
でも、毎晩日記を書く習慣も6か年位続いてるし、
しかも書くことがたくさんあるのに睡魔に襲われ、あちこちにペンのシミがある状態(笑)
という事は、朝起きたら睡魔に邪魔されず書くことできるんじゃないか?
まぁ始めてみようか?

という事で、数秒後にAmazonでA4ノートを購入し、始めてみましたモーニング・ページ。
これがなんと!スラスラ書ける書けるではないか(笑)

新しい自分発見

私が小学生1年生の時、担任の先生が毎週発行する学級新聞に生徒の作文が掲載され、
それを母が毎週読みながら、「〇〇ちゃんはいつも作文載るのにね~なんであなたは載らないの?」
とため息をつきながらよくブツブツと言っていて。
あ~私は作文が下手なんだ、書けないだ…
そう今までずっと思っていた。
でもそれは思い込みだったかも?

書く事は上手ではないかもしれないが、嫌いではなかったんだ。

モーニングページという新しい習慣を始めたことで気が付いたこと。
私は書く事が大好きでした!

なんだか自分がとっても愛おしく思えた。。

新しい習慣は気づいていない新しい自分を発見できるチャンスかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA